企業情報 Company Information

Innovation of the FUDOW

フドーは、さらに限りない社会への貢献と地球環境の改善をめざして、人と環境の調和に向けた事業を積極的に展開して参ります。
フドー株式会社は三菱ガス化学株式会社グループです。

環境・品質

富士宮工場

ISO-14001 E1244 富士宮工場
ISO-9001 Q2954 富士宮工場

対象
  • 熱硬化性樹脂成形材料の製造
  • 樹脂の射出成形
  • 樹脂の加工・組立
  • 設計支援・サポート
  • 品質管理
基本理念

フドー株式会社富士宮工場は、熱硬化性プラスチック成形材料の製造及び炭素繊維部材それらに付随する加工をする企業活動において、国際規格、法令に基づき、地球環境との共生を果たし、地球全体の持続的発展を可能とする社会の実現のために、全従業員が誠意をもって行動する。

基本方針
  1. 法の遵守と環境保護
    1. 全ての製造において環境関連の法規制及び業務に関連するその他の要求事項を遵守し環境保護の向上に努める。
    2. 環境マネジメントシステムを構築し、全従業員の参加のもとに継続的に見直し改善を行い環境汚染の予防を図る。
  2. 継続的改善
    1. 改善を進める項目を明確にし、目標を定めて活動する事により、資源の有効利用と産業廃棄物の継続的に削減する。
    • 熱硬化性プラスチックス成形材料及び製品在庫の削減
    • 地球資源の効率的利用のために、工場オフィスでの電力・水の節約
    • 廃プラスチックス量の排出量の削減と廃棄物のリサイクル推進

フドー株式会社 富士宮工場
研究開発 品質保証室(富士宮)

平成29年12月01日
フドー株式会社
富士宮工場長
基本理念

フドー株式会社富士宮工場は時代の変遷に対応し将来を見据えた高生産システムを構築し納期対応・新規製品立上げに向けて顧客と協力し良きパートナーとして、より高品質な商品を作りだす。更に、全員参加・組織力強化・フドーのネットワークを活かし高い品質とサービスの提供に努め顧客満足度の向上を図る。

この品質方針を達成するために、以下の活動を推進する。

  1. 「法令要求事項」を遵守し、顧客要求事項を満たし、品質並びにサービスの見直しを絶え間なく行い、ISO9001に基づいたQMSの継続的改善を実施する。
  2. 各部門においては品質目標を設定(特に生産部門は工程内不良・次工程不良削減)し、実行・評価・見直しを行い、PDCAサイクルを回す。
  3. 品質方針及び顧客要求事項を満たすことの重要さを全従業員に周知徹底する。
  4. 品質方針を着実に推進するために経営資源を効果的・重点的に配分する。
  5. QMSの適切性を維持するため、QMS及び品質方針は適宜レビューを行い、継続的改善を行う。

フドー株式会社 富士宮工場
品質保証室(富士宮)

平成29年12月01日
フドー株式会社
富士宮工場長

平塚工場

ISO-14001 E1246 平塚工場
ISO-9001 Q2956 平塚工場

対象
  • 樹脂の射出成形
  • 成形品の製造・加工・組立
  • 設計支援・サポート
  • 品質管理
基本理念

フドー株式会社平塚工場は、プラスチック成型品の製造とそれらに付随する塗装及び組立加工を製造する企業活動において、国際規格、法令に基づき、 地球環境との共生を果たし、地球全体の持続的発展を可能とする社会の実現のために、全従業員が誠意をもって行動する。

基本方針
  1. 法の遵守と環境保護
    1. 全ての製造において環境関連の法規制及び業務に関連するその他の要求事項を遵守し環境保護の向上に努める。
    2. 環境マネジメントシステムを構築し、全従業員の参加のもとに継続的に見直し改善を行い環境汚染の予防を図る。
  2. 継続的改善
    1. 改善を進める項目を明確にし、目標を定めて活動する事により、資源の有効利用と産業廃棄物の継続的に削減する。
    • プラスチック成型材料、塗料及び製品在庫の削減
    • 地球資源の効率的利用のために、工場・オフィスでの電力・水の節約
    • 廃プラスチック量及び廃塗料の排出量の削減と廃棄物のリサイクル推進
平成30年10月31日
フドー株式会社 平塚工場
平塚工場長
基本理念

フドー株式会社 平塚工場は時代の変遷に対応し将来を見据えた高生産システムを構築し納期対応・新規製品立ち上げに向けて顧客と協力し良きパートナーとして、より高品質な商品を作りだす。更に、“全員参加・組織力強化・フドーのネットワーク”を活かし高い品質とサービスの提供に努め“顧客満足度の向上”を図る。

この品質方針を達成するために以下の活動を推進する。

  1. “法令要求事項”を遵守し、“顧客要求事項”を満たし、品質並びにサービスの見直しを絶え間なく行いISO9001に基づいたQSMの継続的改善を実施する。
  2. 各部門においては品質目標を設定(特に生産部門においては工程内不良・次工程不良削減)し、実行・評価・見直しを行い、“PDCAサイクル”を回す。
  3. 品質方針及び顧客要求事項を満たすことの重要さを全従業員に周知徹底をする。
  4. 品質方針を着実に推進するために経営資源を効果的・重点的に配分する。
  5. QSMの適切性を維持するためにQSM及び品質方針は適宜にレビューを行い、継続的改善を行う。
2019年4月1日
フドー株式会社 平塚工場
平塚工場長

蒲郡工場

ISO-9001 Q3877 蒲郡工場

対象
  • 熱可塑性樹脂成形材料の製造
基本理念

フドー株式会社 蒲郡工場は全従業員が一丸となって、「将来を見据えた研究開発、お客様のニーズに合った商品企画、高生産システムと優れた品質、そしてフドーのネットワークを活かしたお客様へのサービスをもって」、顧客満足度の向上を図ります。

この品質方針を達成するために、以下の活動を推進します。

  1. 法令要求事項を遵守し、顧客要求事項を満たす品質並びにサービスを絶えず見直し、提供します。
  2. 各部門における品質目標を設定(歩留まりの改善、作業の効率化・自動化の実現)し、成果に結びついた活動とするためPDCAを回して適宜これを見直します。
  3. 品質方針及び要求事項を満たすことの重要さを全従業員に周知徹底します。
  4. 品質方針を着実に推進するため経営資源を効果的・重点的に配分します。
  5. QMSの適切性を維持するために、QMS及び品質方針は適時レビューし、継続的に改善します。
2017年7月1日
フドー株式会社
蒲郡工場長

可児工場〈 株式会社フドーテクノ 〉

ISO-9001 Q2955 可児工場

対象
  • 熱硬化性樹脂の製造
  • 炭素繊維強化樹脂成形品の製造・加工
基本理念

㈱フドーテクノ可児工場は、『顧客のニーズに合った高生産システムと優れた品質、そしてフドーグループのネットワークを生かしたお客様へのサービスを持って』、顧客満足度の向上を実現します。この目標を達成するために、以下の活動を推進します。

  1. 顧客要求事項の満足度の向上を目指し、法令遵守のもと、品質マネジメントシステムの継続的改善を推進します。
  2. 各部門において品質目標を設定し、成果に結びついた活動とするためPDCAを回し見直しを行います。
  3. 品質方針及び要求事項を満たすことの重要性を全従業員に周知徹底します
  4. 『クレームゼロ』を目指し、社内外のコミュニケーションを行い、品質の向上を実現します。
平成29年10月1日
株式会社フドーテクノ
可児工場長
Page Top